webエンジニアさもの挑戦

RubyやPython, JSなど、IT関連の記事を書いています

今年の総まとめ。今年読んだ本、やったこと、今自分に足りていないことなど

こんにちは、エンジニアのさもです

少し早いですが、2017年の総まとめをします。

  • 2017年読んだ本
  • 2017年やったこと
  • 今自分に足りていないこと
  • 2017年まとめ
  • 2018年に向けて

スポンサーリンク

目次

2017年読んだ本

f:id:s-uotani-zetakansu:20171221111748j:plain

  • ゼロから作るDeepLearning

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

ゼロから作るDeep Learning ―Pythonで学ぶディープラーニングの理論と実装

1月に自分への誕生日プレゼントとして買いました。

買った理由は、中身を見て面白そうだと思ったのと、オライリーのカレンダーがもらえるから(1月)

  • TensorFlow

詳解 ディープラーニング ~TensorFlow・Kerasによる時系列データ処理~

詳解 ディープラーニング ~TensorFlow・Kerasによる時系列データ処理~

TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~

TensorFlowで学ぶディープラーニング入門 ~畳み込みニューラルネットワーク徹底解説~

TensorFlowでの実装を試したくなって買いました。Kerasでは試せてない

  • メタプログラミングRuby

メタプログラミングRuby

メタプログラミングRuby

Rubyの理解が深まった、とてもいい本でした。

物語になっているので読みやすかったです。

  • チェリー本

著者のTwitterやブログをフォローしており、どうやって出来てきたのかを見てきたので、完成したとき、僕も嬉しくなりました。

先行発売で買いました。

本当にすぐに実務で役立つ知識が満載です。

朝通勤で読んで、その日にプロジェクトのコードに反映する、なんてこともありました。

  • Webデザイン良質見本帳

Webデザイン良質見本帳  目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

Webデザイン良質見本帳 目的別に探せて、すぐに使えるアイデア集

自分でサイトデザインしたかったので勉強のために買いました。

こういう色はこういうサイトに向いています。例えばこんなサイトがあるよ。

みたいな感じで、具体的で凄く分かりやすかったです。たまに見返したいです。

  • ザ・ゴール

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か

間違いなく今年読んだ本の中で一番面白いかったです。

長編なので、金曜の夜に届くようにするといいです。

工場の再建を目指す話ですが、ミステリーや探偵ものが好きな人にオススメしたい!

  • テスト駆動開発

テスト駆動開発

テスト駆動開発

テスト駆動に関する誤解や、名前から来る思い込みを解消させてくれました。

付録Cがとても面白いと話題になりましたね。

  • 機械学習理論入門

ITエンジニアのための機械学習理論入門

ITエンジニアのための機械学習理論入門

この本の著者、中井悦司さんの本がとても面白く読みやすいことに気づかされました。

Twitterフォローしてます。

  • MLP 深層学習

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

深層学習 (機械学習プロフェッショナルシリーズ)

基礎技術が程よくまとまっていて、分量的にも丁度良い感じでした

  • 暗号解読(上・下)

暗号解読〈上〉 (新潮文庫)

暗号解読〈上〉 (新潮文庫)

暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

暗号解読 下巻 (新潮文庫 シ 37-3)

サイモン・シンさんの三部作の真ん中、暗号解読です。

期待を裏切らない名作でした。

一緒に、イミテーションゲームを見るとなお良いです!

めっちゃ感動しました。

あ、でも今年一番感動した映画は「おおかみ子供の雨と雪」です。

おおかみこどもの雨と雪(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

おおかみこどもの雨と雪(本編1枚+特典ディスクDVD1枚)

  • リーダブルコード

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

リーダブルコード ―より良いコードを書くためのシンプルで実践的なテクニック (Theory in practice)

  • 作者: Dustin Boswell,Trevor Foucher,須藤功平,角征典
  • 出版社/メーカー: オライリージャパン
  • 発売日: 2012/06/23
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • 購入: 68人 クリック: 1,802回
  • この商品を含むブログ (138件) を見る

名前大事!

  • 日本一やさしくて使える会計の本

経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 (ディスカヴァー携書)

経理以外の人のための 日本一やさしくて使える会計の本 (ディスカヴァー携書)

簿記を勉強してみようと思って買いました。

女騎士、経理になるシリーズも面白かったです!

女騎士、経理になる。 (1) (バーズコミックス)

女騎士、経理になる。 (1) (バーズコミックス)

結局簿記の試験は受けませんでした。

  • AWS基礎からのネットワーク

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築 改訂版

インフラ(特にAWS)の知識が必要だろうと思って買いました。

最近はHerokuで十分ではと思っているので、AWSに興味あるわけではありませんがインフラの知識が得られたので読んでよかったです。

  • Android開発

TECHNICAL MASTER はじめてのAndroidアプリ開発 第2版 Android Studio 2対応

TECHNICAL MASTER はじめてのAndroidアプリ開発 第2版 Android Studio 2対応

Androidアプリを開発しようと買いました。が、Javaに疲れたので今はKotlinを勉強中です。

Javaを経験してからのKotlinはホント感動します。

2017年やったこと

f:id:s-uotani-zetakansu:20171221111854j:plain

  • 転職しました

  • ブログ始めました

このブログです。

8月ぐらいから本格的に書き始めました。

累計PV数が2万1千ぐらいです。最近では平均一日150PV ぐらいになりました。

画像処理の記事をよく読んでもらってます。

  • webサービス作ってみました。

1つ目

BAKURO

世界の誰かたった一人に、自分の秘密を暴露しちゃう。

面白系webサービスです。

ユーザ登録すると、誰かの暴露が届きます。

2つ目

https://image-converter-uotani.herokuapp.com/

これまで書いた画像処理系の記事を元に、透過画像作成やミニチュア画像作成がwebでできるようになりました。

3つめ

f:id:s-uotani-zetakansu:20171220161517p:plain

これは自分用に作ったので、URLは公開できないのですが、

ブラウザ上でhtml, css, javascriptを書けて、公開できるサービスです。

↓エディタはAceを使っているので、書きやすいです。

f:id:s-uotani-zetakansu:20171220161528p:plain

YAMLからHTMLを自動生成する機能

f:id:s-uotani-zetakansu:20171220161603p:plain

f:id:s-uotani-zetakansu:20171220161616p:plain

だったり、共通のcss,jsを作ってインポートする機能など、結構頑張って作りました。

もともとは、簡単にメモが取れる(YAML)それを綺麗に表示できる(HTML or PDF)サービスを目指して作りました。

  • bitcoinに手を出しました

800円くらい儲かりました(笑)

  • クラウドワークスで副業もしてみました

Railsの勉強やサービスの作り方のアドバイスが欲しいという案件でした。

お客さんは会社の社長で最初少しビビッてしまいましたが、若い方で、とても謙虚で、とても楽しいです!

時々、こんな機能どうですか?見たいに聞かれて自分も考えるのですが、サービスの発案にかかわるって楽しいですね。

言われた機能を実装するだけでは足りなくなってきました。

  • Ruby Silver取りました

転職の間、10日間ぐらい暇が出来たので取りました。

  • Android開発を始めてみました

作りたいアプリがあったのでAndroidの勉強を始めました。

今はUdemyでKotlinを勉強中です。講師の方ががっつり関西弁なので落ち着きます。癒されます。

https://www.udemy.com/androidkotlin/

今2万4千円のコースですが、セールのときに買ったので1200円でした。めっちゃいいですよ、Udemy!

Udemyで今年最大のセール実施中。対象のオンラインコースが全て¥1200!学ぶなら今!

来年の1月半ばにリリースはどうかな~難しいかな~

今自分に足りていないこと

f:id:s-uotani-zetakansu:20171221111955j:plain

  • 生のSQLが書けない

ActiveRecordに頼っている+参加したプロジェクトには既にさまざまなスコープが用意されており、自分で検索クエリを実装する機会が少なかったため、複雑な検索クエリが書けないです。

Arelを利用すると良いと聞きますが、内部で使われるようらしいので、やはり生のSQLも書けるようになりたい。

  • 開発環境構築が出来ない

家のPCでRailsを動かそうとして凄く時間がかかり、諦めてcloud9使ってます。

けど、Railsの最新版で新しい機能を試したいので(ActionCableもActiveStrageも気になる木)自分で好きな環境を作れるようになりたい。

  • 英語が苦手

少しならStack over flowをみて解決できるし、少し機能を調べるとかなら英語のドキュメントでも大丈夫だけど、長文を正確に読むの時間がかかるし、日本語の説明を捜してしまう。英語の本を読めるようになりたいけど、英語の勉強をしたいというやる気は無い

  • デザインが出来ない

普段仕事ではサイトのHTMLコーディングはデザイナさんにお任せなので、デザインの技術が身についていません。 また、自分でサイトを作るときもテンプレートを使うので、もう少し、HTML、CSSコーディングが出来るようになりたいです

  • webサービスの収益化

CtoCサービスを作ったとしても、決済方法の知見が全く無いので、なかなかサービスを作ろうというのに踏み切れていない。 お金が関係すると怖いというのもあります。

決済サービスを調べて、自分のサービスに組み込めるようになりたいです。

2017年まとめ

Ruby、Railsに関してスキルを磨いたり、経験を積めた一年でした。

また、pythonとkotlinの二つの言語を触ってみることも出来ました。

転職もして、ブログもはじめました。いろいろ新しいことに挑戦できてとても楽しかったです。

本もいろいろと読めました。主に通勤の時間に読みました。途中で読むのをやめた本は載せてないので、中途半端も含めると20冊は読んだと思います。

2018年に向けて

2018年は半年間育休を取るのでまったく予想がつかない年になります。

また、4月末で東京を去り、神戸へ引っ越します。念願の関西移住(りたーーん)です!!

新しい家族が加わり(何も問題が無ければ)、一家4人の大黒柱になります。

育休中はあまり勉強する時間は取れないと思いますが、新しい情報や技術に置いてけぼりにならないようにしないとですね。

Androidアプリを作るのと、今気になってるVue.jsを触ってみることが目標です。

来年4月末に長男が2歳になり、喋れるようになったりするので、一緒に遠出したりできるといいなと思ってます。

あと、やっぱり数学を勉強したいです。どうしても業務に直結することを勉強しないと、と思ってしまうのですが、好きなことも勉強したいです。具体的にどの分野というのはまだ考えてないけど、グレブナー基底とか圏論とかが気になってます。

関数解析学周りで言うと、ニューラルネットワークの積分表現が気になる。

以上、ちょっと早いですが、今年の総まとめ、来年の目標でした。

読者登録はこちらからお願いします。