webエンジニアさもの挑戦

RubyやPython, JavaScriptなど勉強したことなど、IT関連の記事を書いています

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

男性はGoogle派、女性はYahoo派が多い?

こんにちは、エンジニアのさもです。

今回で80記事になりますが、本ブログもじわじわと検索流入が増えてきました。

2017年9月27日時点で、はてなブックマーク:33%、Google:29%、Qiita:14%、Yahoo:5%でした。

さて、以前どこかで見たのですが、男性はネットショッピングにAmazonを使って、女性は楽天を使う方が多いようです。

面白いなと思っていたのですが、ふと本ブログのアクセスを見てみると面白いことが分かりました。

スポンサーリンク

はてなブログのアクセス解析でアクセス元サイトごとのアクセス先が見れるのですが、GoogleとYahooの結果がこちらです。

  • Google

f:id:s-uotani-zetakansu:20170927141439p:plain

  • Yahoo

f:id:s-uotani-zetakansu:20170927141457p:plain

Googleからのアクセス先はほぼ技術ネタなのに対し、Yahooからのアクセス先は出産体験談や、まさかのカンパンの記事など、非技術ネタへのアクセスがありました。

どう検索してカンパンの記事へたどり着いてしまったんでしょう(笑)

出産体験談は男性(夫)目線で書いたものなので、必ずしも女性がアクセスしたと分かるわけではないですし、アルゴリズムも違うのではっきりとは言えませんが、もしかしたら「男性はGoogle派、女性はYahoo派が多いの?」と思いました。

ちなみに、我が家では、私がAmazon&Google派なのに対し、妻は楽天&Yahoo派です。

もしよければ、コメントなどで性別と使っているネットショッピングサイトと検索サイトを教えてください。

そういえば、私はいつからniftyを使わなくなったんだろう。。。