webエンジニアさもの挑戦

RubyやPython, JavaScriptなど勉強したことなど、IT関連の記事を書いています

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

ブログは最低600字書けというけど、実際どれくらいの分量なの?

コンテンツを充実させるためには1記事あたり最低でも600字は書け。というのをよく見かけます。

私もそのことを少し意識しながら記事を書いているのですが、普通にしっかり内容を書こうと思うと、1000字は超えてしまいます。

そこで、600字って実際どれくらいの分量なのか、調べてみたいと思います。

この行末までで、190字くらいです。あと440字、適当に何か書いていきます。

皆さんは普段ブラウザは何を使っているでしょうか?

私はwebサービスを開発しているということもあり、FirefoxDeveloperEditionかchromeを使っています。

ここでwebサービスを作っている側からお願いなのですが、IEは使わないでください(笑)

なぜかというと、IT業界には「ブラウザ対応」や「ブラウザテスト」という用語があります。

特定のブラウザだけうまくい表示されないときがあるのです。特定のブラウザのためだけに修正することを「ブラウザ対応」、各ブラウザでうまく表示されているかテストすることを「ブラウザテスト」って言っています。

Firefixやchromeは比較的問題なく表示されるのですが、IEだけうまく表示されないときがよくあります。IEだけのために対応したくないのです。私たちが早く家に帰れるように、どうかIEを使わないでください。

この行末までで、ちょうど600文字でした。