webエンジニアさもの挑戦

RubyやPython, JavaScriptなど勉強したことなど、IT関連の記事を書いています

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

妊娠体験ジャケットは前後逆に着るとよさそう

みなさんは妊娠体験ジャケットというのをご存知でしょうか?

おなかのところに半球体のおもりが入っているジャケット、というかエプロンみたいなもので、おなかの大きくなった妊婦さんを男性が体験できます。

参考:妊婦体験ジャケット LM-054, 妊婦体験ジャケットⅡ型 LM-065 : 株式会社 高研

出産を体験された方ならご存知ではないかと思いますが、病院によっては、出産を控えた両親を対象に両親学級というもの行っています。

私も一度だけ両親学級に参加したのですが、その時に妊娠体験ジャケットを着ました。

しかし、一瞬だったからか、重いリュックを前に背負っているぐらいだなとしか感じませんでした。正直妊娠体験ができたとは思えません。

息子が誕生してから1年4か月が経とうとしていますが、ある時ふと、妻に妊娠の時のおなかの感じを聞いてみると、「胃が圧迫されてごはんが食べられない」とか「膀胱が圧迫されてトイレが近くなる」とか、どうも、お腹の前におもりを付けた感じではなく、お腹の中から圧迫されているようです。

そこで、おなかが圧迫されているという観点から考えると、ジャケットの出っ張った方を内側にして、思いっきりおなかに押し付けると少しは妊娠の辛い感じが体験できるのではと思うようになりました。あるいは、大きな球体をおなかに押し付ける感じですかね。

私はしばらく着る機会はなさそうなので、もし、これから妊娠体験ジャケットを着る機会のある人は、ぜひ試してみてください。そして感想をお聞かせください。